発熱や呼吸症状等がある方へ

当院を受診する方で、発熱等の風邪症状がある場合は、事前に電話連絡をしてから受診して下さい。

相談・受診の前に心掛けていただきたいこと

  • 軽い風邪症状の場合には、無理をせず、なるべく自宅で安静にして療養しましょう。
  • 発熱等の風邪症状がみられるときは、毎日、体温を測定して記録して下さい。
  • 基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医などに電話でご相談ください。

医療機関にかかるときのお願い

  • 受診の際はマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。
    ※咳やくしゃみをする際にマスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って口や鼻をおさえる
  • 公共交通機関の利用を避けておこしください。
ページのトップへ