home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

お薬について

お薬を正しく飲んでいただくために

正しい服用時期をご存知ですか?

食後:食事のおよそ30分後に服用

  • ほとんどの薬
  • 胃の中に食べ物があるため、薬による刺激が少ない
  • 飲み忘れを防ぐため

食前:食事のおよそ30分前に服用

  • 食べ物によって効き目が弱くなる薬
  • 食欲を増す薬、吐き気止めの薬、漢方薬など
  • 食事をする前の胃には、ほとんど食べ物が入ってないため
  • 薬がすぐに吸収され、効き目も速く現れる

食間:食事のおよそ2時間後に服用

  • 食べ物によって効き目が弱くなる薬
  • 胃を保護する薬

食直後:食事のすぐ後に服用食べ物によって効き目が弱くなる薬 

  • 胃を刺激するような薬
  • 食べ物が胃への刺激を和らげる

食直前:食事をするすぐ前に服用 

  • 食べ物と混じり合って効き目が現れる薬
  • 食後の血糖値の上昇を抑える薬

寝る前:寝る前のおよそ30分前に服用 

  • 便秘の薬、睡眠薬
  • 夜間の発作を予防する薬

     

ページのトップへ