home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

看護局教育体制

鳥取市立病院では看護局理念に基づき、患者さまの視点に立って行動できる自律した看護職の育成を目指します。

教育理念

専門職業人として、生命の尊厳と権利を守り、質の高い看護サービスを提供できる看護職を育成する。

教育目的

倫理観
看護倫理に基づき、患者さまを尊重し思いやり、誠意を持った看護を提供できる看護職を育成する。
協調性
地域中核病院としての役割と、地域連携を視野に他職種と協働して看護を提供できる看護職を育成する。
向上心
高い看護実践能力と専門的知識、技術を有する看護職を育成する。
行動力
専門職として主体的にキャリア開発ができる自律した看護職を育成する。

新採用者研修

新人教育は、OJTと集合教育を組み合わせて

みんなで育てることを重視している当院では、新人教育は現場で仕事をしながら学ぶOJT(On-the-Job Training)を通して、チーム全体で育てていきます。また月に1回新人の集合研修を実施しており、その機会で新人同士の関係性が強化され、支え合いながらみんなで一緒に成長していきます。
2年目以降も定期的に集合研修を実施し、自己キャリアアップと看護の質の向上に努めています。


集合研修年間スケジュール

ココからスタート。まずはビジネスマナーと基礎知識から。
研修内容
  • 新規採用者オリエンテーション(1回目)

    接遇研修、コミュニケーション研修、医療安全、フィジカルアセスメント、与薬・静脈注射実習、電子カルテ操作教育、BLS研修など

  • 重症度・医療・看護必要度
  • 新規採用者オリエンテーション(2回目)

    他部署訪問、防災訓練

コミュニケーション研修で新人同士の絆をさらに強くしよう!
研修内容
  • 膀胱留置カテーテル管理
  • 口腔ケア・摂食嚥下訓練
  • コミュニケーション研修
  • 与薬と安全管理
  • 中心静脈カテーテル留置中の管理
  • 半年の振り返り
看護知識を深め、病棟看護師のメンバーとして役割を果たそう
研修内容
  • シミュレーション研修
  • 褥瘡評価
  • 看護過程I(情報収集~問題の明確化)
1年を振り返って卒後2年生にステップアップ
研修内容
  • 看取りの看護
  • 「心に残った看護」発表

看護師キャリアパス

達成目標
  • 基本的な看護手順に従い、必要に応じて助言を得て看護を実践する
  • 社会人、組織人としての自覚を持ち行動する
  • 指導・助言を受けながら組織の中でチームメンバーとして役割を果たす
  • 指導を受けながら、自己の教育的課題を発見する
研修内容
  • 新規採用者オリエンテーション
  • プリセプティ研修
  • コミュニケーション研修
達成目標
  • 標準的な看護計画に基づき自立して看護を実践する
  • 専門職業人、組織人として行動する
  • 組織の中でチームメンバーとしての役割を果たす
  • 自己の教育的課題達成に向けた教育活動を展開する
研修内容
  • 看護過程Ⅱ(卒2対象)
  • 看護研究Ⅰ(卒3対象)
達成目標
  • ケアの受け手に合う個別的な看護を実践する
  • 所属する部署で組織的役割を遂行する
  • 看護チーム全体の状況を捉えて行動する
  • 基本的な看護実践の指導や助言を行う
  • 自己の教育的活動に積極的に取り組む
研修内容
  • 看護研究Ⅱ
  • アセスメント研修
  • 教育・指導力向上
    キャリア開発研修、固定チームリーダー研修、
    リーダーシップ研修、実地指導者研修
達成目標
  • 幅広い視野で予測的判断をもち、看護を実践する
  • 所属する部署で、特殊なまたは専門的な能力を必要とされている役割、または指導的役割を遂行する
  • 自己の教育的活動に積極的に取り組むとともに、教育活動について指導的な役割を実践する
研修内容
  • マネージメント能力向上
    管理者研修
  • 教育・指導力向上
    キャリア開発研修、固定チームリーダー研修、
    リーダーシップ研修、実地指導者研修
達成目標
  • より複雑な状況において、ケアの受け手にとっての最適な手段を選択し、QOLを高めるための看護を実践する
  • 所属を超えて、看護局や施設全体、地域社会から求められる役割を遂行する
  • 単独で専門的領域や看護技術について自己の教育活動を展開する組織的研究活動を実践する

*鳥取市立病院 看護師キャリアパス*

クリックまたはタップで画像ファイルが開きます。

看護師キャリアパス

専門・認定看護師

キャリアアップを応援します

認定看護師など、各種資格取得へのバックアップを行っています。
現在以下の認定看護師が専門性を発揮して活躍しています。

  • 不妊症看護認定看護師
  • 緩和ケア認定看護師
  • 感染管理認定看護師
  • 認知症看護認定看護師
  • 皮膚・排泄ケア認定看護師
  • 救急看護認定看護師

認定看護師資格取得研修、特定行為研修公費負担制度

認定看護師取得、特定行為研修受講のために必要な費用、旅費等を病院が負担します。

ページのトップへ