home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

サマーセミナー(看護学生1日看護師実習)を実施しました

サマーセミナー(看護学生1日看護師実習)を実施しました

毎年、お盆明けの夏休み期間を利用して、看護学生のサマーセミナーを開催しています。今年は、8月17日(月)と8月18日(火)に4名が見学、8月20日(木)と8月21日(金)には8名が実習に参加してくれました。

内容は院内見学と看護実習でそれぞれの希望の病棟で実習を行いました。

これから、鳥取県の医療を担っていてくれる人材に鳥取の病院の雰囲気を分かってもらい県内の就職に繋げることができたらと思います。


参加者の感想

  • 総合病院での看護師の一日の仕事の流れを知りたくて参加しました。病棟では様々な処置・看護の見学をできるだけさせていただき、この病院で行われている看護の実際を感じることが出来ました。また、昼食も患者さんが実際食べているものを頂き、見た目もよくバランスのとれた食事が提供されていると思いました。
  • 今回のサマーセミナーでは看護業務の一日の流れやケア、患者さんとの関わりや接し方を見学・体験できて、学校での実習や授業で体験できなかったこともできたので、とても良かったです。特に退院前カンファレンスでは、実際に私も参加させていただいて、家族の思いや退院後の生活を考えてDr.やNs、ケアマネージャー、訪問看護師などが連携しているのを見学、聞くことができ、とても良い経験になりました。
  • 今回初めて緩和ケア病棟での実習をして、ターミナルの看護を学ぶことができ、とても良い経験になりました。整形の病棟では早期離床を目標としていたり、緩和ケアの病棟では患者さんに合わせて普通の生活をさせる等の目標があったりして、病棟によって患者さんへの看護の仕方も違うんだという事が分かりました。
  • 看護師さん同士が良く声を掛け合っていて、「チームワークが良い病院」という印象を受けました。また、患者さんとも笑顔でよく声をかけ話をしていて、患者さんとのコミュニケーションもすごく良い病院だと感じました。
看護局トピックス
サマーセミナー(看護学生1日看護師実習)を実施しました
外来診療
休診・代診のご案内
[平日]17:00~翌日8:30

[休日] 8:30~翌日8:30

MENU
研修会・講演会のご案内
モーニングレクチャー
病院広報誌
看護部のご案内
臨床研修医募集
検診・人間ドック
病後児保育施設「にじっこルーム」
DPCデータによる病院指標
リンク集
ページのトップへ