臨床検査技師(正職員)募集(令和3年採用)

新型コロナウイルス感染症の影響により、試験日程、会場等が変更となる可能性があります。変更などの重要なお知らせは、鳥取市立病院ホームページでお知らせしますので、試験前日まで日々ご確認ください。

募集職種 臨床検査技師
募集期間 令和3年6月3日(木)~7月2日(金) 17時まで
応募資格 以下の①の条件に加え、②または③の条件を満たす者

①昭和36年4月2日以降に生まれた方で臨床検査技師の免許取得者

②超音波検査士の資格を有する者

③超音波検査の実務経験を有し、超音波検査士の受験資格に必要となる学会に3年以上継続加入している者

提出書類

※採用試験申込書・自己紹介書および小論文については、指定の書式があります。本ページにリンクがございますのでダウンロードしてください。

※上記を鳥取市立病院総務課へ郵送または持参してください。なお、郵送の場合は、封筒の表に「臨床検査技師求人応募」と朱書きし必ず簡易書留で送付してください。

※募集期間締切日の翌日以降に受験者へ受験通知(当日の詳細等記載されたもの)を返送します。受験当日はその通知をご持参ください。

試験日 令和3年7月24日(土)
試験会場 鳥取市立病院(鳥取市的場1丁目1番地)
試験方法

① 面接試験(15分)
個別または集団面接による人物についての口述試験

② 小論文

小論文のテーマ

超音波検査士の7領域のうち取得済み(または取得を目指す領域)を記載し、実務経験や将来への抱負について、800字程度でお書きください。

様式(A4サイズ)をダウンロードおよび印刷をしてただき、鉛筆(HB以上の濃さによる)で自筆にてお書きください。

原稿用紙は原稿用紙右上No.1、No.2、No.3の順にお書きください。

なお、原稿用紙、採用試験申込書・自己紹介書がダウンロードできない場合は郵送します。郵送を希望される場合は、鳥取市立病院総務課(電話:0857-37-1522(代表))へ6月25日(金)までにご連絡をお願いします。

受験申込時の記入事項に不備がある場合は、申込みを受付けできない場合があります。受験申込手続には十分注意してください。また、このために生じた申込みの遅延については一切責任を負いませんので、時間に余裕をもって申し込んでください。

採用予定人数 若干名
採用予定日 合格者の採用日は要相談となります。
採用方法 正職員として採用します。
勤務先 鳥取市立病院または鳥取市の関連施設
初任給(月額) 短大3年卒 177,400円
大学4年卒 188,400円

※その他、諸手当、期末・勤勉手当(年2回)が支給されます。

※職歴等のある方は、その職歴に応じて加算があります。募集要項の、職員の給与・福利厚生をご覧ください。

※令和3年4月1日時点の制度を基にしたものです。給料表の改定等により変更となる場合があります。

休暇等 年次有給休暇、夏季休暇、病気休暇等の特別休暇、介護休暇、育児休業制度などがあります。
その他 院内託児所(休日・夜間保育有)・病後児保育施設有
受験できない者(地方公務員法第16条に該当する者) 受験資格があっても、次のいずれかに該当する者は受験できません。
  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は、その執行を受けることがなくなるまでの者
  • 鳥取市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
  • 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
閲覧にはAcrobat Readerが必要です。
左のバナーのリンク先からダウンロードして下さい。
ページのトップへ