home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

こどもの職場参観日を行いました

こどもの職場参観日を行いました

夏休みも終わりに近づいた8月19日(水)、職員の子どもが親の職場を見学する「こどもの職場参観日」を開催しました。今回で4回目となり、職員の子どもたち30名が参加してくれました。親の職業(医師・看護師・技師など)は知っているけど、職場でどんなことをしているんだろう?と思う子どもにとって、親の活躍の場を見られるいい機会となっています。

当日、「病院で働く人について」の説明を受けた後、病院内を見学しました。中央放射線部でCTの輪切り画像を見たり、リハビリテーション部で実際に理学療法を体験するなど、見て体感できる内容でした。見学中に、親が働く職場に行き、少し照れながらも一緒に写真を撮りました。


「子どもの職場参観日」に参加された小学4年生のお子さんから感想を頂きました。

参加者の感想

私は8月19日に、病院見学に行きました。お父さんの働く所がどんな所か見てみたくてさん加しました。

まずはじめにお父さんが今日働いている外来に行きました。外来は、いろいろな器具があってびっくりしました。お父さんは、パソコンを使ってカルテを書いていました。

次に、ICUに行きました。大変そうなかん者さんのためにかんごしさんが体をふいていました。

その次にCT室に行きました。パソコンを使って体のいろいろな所を調べていました。CTの機かいが大きくてびっくりしました。

続いて、手じゅつ室に行きました。その時は2けんの手じゅつが行われていました。6室手じゅつ室があって、数が多くてびっくりしました。

あとは、医局と図書室も見ました。

今回、見学して感じたことは、働いているみんなが明るくて、とてもやさしかったことです。みんなかん者さんのためにがんばっていました。そのすがたを見てすごいなと思いました。

また来年も見学に行きたいです。

看護局トピックス
こどもの職場参観日を行いました
外来診療
休診・代診のご案内
[平日]17:00~翌日8:30

[休日] 8:30~翌日8:30

MENU
研修会・講演会のご案内
モーニングレクチャー
病院広報誌
看護部のご案内
臨床研修医募集
検診・人間ドック
病後児保育施設「にじっこルーム」
DPCデータによる病院指標
リンク集
ページのトップへ