home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

セカンドオピニオン

 セカンドオピニオンとは,自分の診療内容等について,他の医療機関の医師に意見を求めることで,患者さん自身が,自らの治療に対して最良の方法を選択する上での参考となるものです。
主治医に対する不満や医療過誤及び治療後の良し悪しの判断を目的とするものではありません。

1.対象者

患者さま本人あるいは患者さまの同意を得たご家族の方
(同意書,患者さまと皆さまの続柄を確認できる書類が必要となります。)

2.受診の流れ

セカンドオピニオン外来受診依頼 ⇒ 地域医療総合支援センター
(TEL 0857-37-1570)
1. 必要書類,受診方法について説明を受ける。
 セカンドオピニオン申込書 相談同意書
2. 申込書をFAX(0857-37-1587)又は郵送で送る。
3. 相談内容に基づき担当医と調整の後,相談日時を決定し連絡いたします。
(その際,予約連絡票をお送りいたします。)
4. 当日の受付:地域医療総合支援センター窓口
5. 受診(相談)
6. 支払い:会計窓口

3.セカンドオピニオン外来に当日持参していただくもの

①予約連絡票
②相談同意書(ご本人が来院されない時)
③セカンドオピニオン申込書
 ・診療情報提供書(現在の主治医からの紹介状)
 ・当院から指定されたデータ、資料
  ※病気の状態に応じて必要な資料は異なりますが、具体的には次のようなものです。
   ⅰ)血液検査記録
   ⅱ)生理学的検査の結果(心電図、呼吸機能、脳波など)
   ⅲ)レントゲンフィルム
   ⅳ)超音波検査の結果と画像
   ⅴ)MRI検査、CT検査のフィルム
   ⅵ)病理組織検査の報告書など
※当日、主治医からの情報や検査資料をお持ちでない場合は、一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンは提供できないため、ご予約いただいても、ご相談に応じられない場合があります。あらかじめご了承ください。

4.対象とならない場合

最初から当院での治療を希望している場合
裁判係争中に関する相談
医療費の内容や医療給付に関わる相談
亡くなられた患者の皆さまを対象とする相談
現在の主治医が了解していない場合
診療情報提供書及び検査資料を持参できない場合
特定の医師,医療機関への紹介を希望している場合
相談内容が当院の専門外である場合
予約外の場合

5.相談時間と費用

時間の単位 30分以内
完全予約制(予約後,当院から患者さまへご連絡いたします。)
費用 1回 10,800円(消費税込み)
※全額自費負担です、保険診療ではありません。
※問い合わせや予約には料金はかかりません。
※セカンドオピニオン外来を受診した当日に、当院の一般外来の予約はお取り出来ません。

6.相談診療科と対象疾患

診療科対象疾患担当医師
内科 食道がん,胃がんの治療 後藤
膵胆道がん治療 後藤
肝がんの治療 谷口
肝炎の治療 谷口
血液の治療 谷水
透析導入の適応 久代
インスリン導入の適応 久代
循環器科 循環器一般 森谷
外科 大腸がん再発治療 加藤
胃がん手術適応 山村
膵がん,胆道がん治療 大石
肝がん外科治療 大石
肺がん外科治療 池田
乳がんの診断治療 小寺
甲状腺疾患の診断と治療 小寺
泌尿器科 前立腺がん,膀胱がん,腎がん 倉繁西山
尿路結石 西山
神経因性膀胱 早田
腹腔鏡手術 倉繁西山
整形外科 リハビリテーション,スポーツ整形外科 森下
脊椎・脊髄疾患 森下
骨軟部腫瘍,転移性骨腫瘍(骨転移) 森下
外傷・難治性骨折 森下
脳神経外科 脳神経外科一般 赤塚谷浦
脳腫瘍 赤塚谷浦
産婦人科 妊娠・分娩全般 早田
不妊症 清水
婦人科悪性腫瘍診断・治療全般 長治
更年期障害・月経前症候群 清水
放射線科 がん放射線治療適応 松木
ラジオ波治療 松木
眼科 眼科一般 細川
ページのトップへ