home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

宿泊研修を行いました(2013.8.28~29)

 この研修は、新採用者研修の一環として、今年度採用の看護師、研修医、臨床工学技士が鳥取大学准教授高塚人志先生を講師に、コミュニケーションや、自分や相手を大切にするホスピタリティについて学ぶものです。研修では、ペアになり、コミュニケーションのあり方を学ぶ気づきの体験学習や、自分自身の価値を見つめて自己を知る学習、人の気持ちを聴く体験をもとに自分の聴き方を考える学習を行いました。参加者は、入職後半年経ち、職場の雰囲気には少しは慣れたものの業務は先輩について学ぶ事がいっぱいで緊張の毎日です。そんな中、日常業務と気分を変えて、同期の仲間と1泊2日を共にしてリフレッシュできた2日間となったようです。

研修プログラム 1日目

1.気づきの体験
 ① 一方通行のコミュニケーション
 ② 電話によるコミュニケーション
 ③ アイスウオーム
 ④ 出会い探しの旅
 ⑤ 他者と共同すること
   1) 私に大切なもの
   2)リーダーに望ましい資質

研修プログラム 2日目

 ⑥ 聴く力を高める・・・気持ちを聴く
 ⑦ ホスピタリティの実際・・・大切にされた体験
 ⑧ 私の人間関係
 ⑨ フィードバック
 ⑩ わかちあい

講師紹介

鳥取大学医学部 総合医学教育センター 学部教育支援室
准教授 高塚 人志(たかつか ひとし)

・元文部科学省中央教育審査会専門委員
・とっとりコミュニケーション研究会会長

 元高校教師。「人との関わり方を学ぶ」コミュニケーション授業医療・看護、地域、介護施設などで実践。現在は鳥取大学医学部の医学生などの学生に「ヒューマンコミュニケーション」「心のコミュニケーション」などの授業を実践中。その他、県外の大学、医療関連施設などさまざまな職員研修等の講師を担当。

主な著書

「食卓からの叫び(富士書店)」
「いのちにふれる授業(小学館)」
「いのちを慈しむヒューマン・コミュニケーション授業(大修館)」
「そばにいる人から喜ばれる喜び(今井書店)」
「赤ちゃん力(エイデル研究所)」
など多数。

看護局トピックス
宿泊研修を行いました(2013.8.28~29)
外来診療
休診・代診のご案内
[平日]17:00~翌日8:30

[休日] 8:30~翌日8:30

MENU
研修会・講演会のご案内
モーニングレクチャー
病院広報誌
看護部のご案内
臨床研修医募集
検診・人間ドック
病後児保育施設「にじっこルーム」
DPCデータによる病院指標
リンク集
ページのトップへ