home病院のご案内診療科・部門のご案内募集情報

こどもの職場参観日2013を開催しました(2013.8.21)

鳥取市立病院看護部では、昨年度大好評だった「こどもの職場参観日」を今年も夏休み終盤の、8月21日(水)に開催しました。保育園児から小学5年生まで21名の子供たちと2名の保護者、合計23名の参加がありました。

 

 参観日は

①病院で働く人の仕事についての説明

②病院見学

③両親の職場見学

④両親の写真入りのサンキューカード作成

⑤お楽しみ会

の内容で、午後の2時間余りを皆で楽しく過ごしました。一番盛り上がったのはやはり両親の職場を訪れたときでした。働いているお父さん、お母さんの姿を見るのは初めてのようで、少し照れくさそうに、でも誇らしげな子供たちの表情がとても印象的でした。
こどもたちからの感想は「日頃見る事のできない病院の中を見学できてとても勉強になった」、「将来看護師になりたいと思っている」、「夏休みの自由研究にしたい」と嬉しいコメントをしてくれました。お楽しみ会ではジュースとケーキで大いに盛り上がり、お土産に花火をもらって終了しました。夏休みの最後の思い出に家族で花火を楽しんでくれたものと思います。

  後日、自宅に帰ってから参加したお子さんから「お母さんのお仕事大変だけど、とっても頑張ってくれているね」、「私看護師になるからね」と言ってくれたなど嬉しい意見がたくさん届きました。

参加者の一人、真結(まゆ)ちゃん(9歳)の感想を紹介します。

 「私は8月21日に病院見学に行きました。病院の色々な所を回って、お医者さんや看護師さん以外にもいろんな仕事をしている人がいることが分かりました。お母さんの働いている姿を見て、大変な仕事なのに、家でも私の勉強を見てくれたり、ご飯を作ってくれたりしてくれるのでとても感謝しています。」

今回の取組みに参加する事で少しでも両親の仕事について、また鳥取市立病院について知ってもらい、子供たちが働く両親を見て誇らしく思ったり、感謝の気持ちを持ち、職員の心強いサポーターとなってくれたら企画した者として大変嬉しく思います。
こどもの職場参観日2013を開催しました(2013.8.21)
看護局トピックス
こどもの職場参観日2013を開催しました(2013.8.21)
外来診療
休診・代診のご案内
[平日]17:00~翌日8:30

[休日] 8:30~翌日8:30

MENU
研修会・講演会のご案内
モーニングレクチャー
病院広報誌
看護部のご案内
臨床研修医募集
検診・人間ドック
病後児保育施設「にじっこルーム」
DPCデータによる病院指標
リンク集
ページのトップへ